PTOT人材バンク

PTOT人材バンクの登録後の流れ

更新日:

▼年間1万人以上が登録▼
PT/OT人材バンク
面接日程調整、給与条件の交渉もお任せ!

 

PTOT人材バンクに登録した後、
どのように転職活動を進めていくのか?その流れについてみてみましょう。

PTOT人材バンクではあなたの希望する転職活動の進め方に合わせてしっかりとサポートしてくれます。

転職活動に関する希望や不安など何でも相談しましょう。

PTOT人材バンクの利用の流れ

 

PTOT人材バンクへ登録した後

まずは登録後、アドバイザーから電話もしくはメールで連絡があります。

登録内容を元にこれからの転職活動の進め方について確認していくものです。

次のようなことについて確認します。

 

状況確認

現在、在職中なのか?離職中なのか?退職予定なのか?

という状況を確認します。

これにより転職活動の全体的なスケージュールが決まってきます。

新しい職場への就業時期の目安を決めることで、それに向けて各段階でするべきことのスケージューリングが行えます。

転居を伴う転職を考えている方は引っ越しの都合に合わせて面接を調整する必要もあるので事前に確認されます。

 

希望条件などについて

転職に至る経緯や希望する就業条件などについて確認します。

具体的に決まっている方や、まだはっきりと決まっていない方もいらっしゃると思います。

はっきりと決まっていなければ

「こんな職場で働きたい」とか、

反対に「こういう職場は避けたい」など、

イメージで構わないので伝えるとよいです。

 

それにより求人を案内されながら条件などを絞り込んでいき候補を決めていくというような提案も可能です。

転職相談については担当アドバイザーに気軽に相談するとよいでしょう。

あなたの進めていきたい方向性でサポートしてくれます。

以下のようなことを質問されます。その中の一部の質問であったり、その他に質問される項目もあります。

  • 転職理由
  • 転職希望エリア
  • 転職希望時期
  • 希望の事業所形態
  • 現在の職場の勤務条件、希望する勤務条件
    (年収、勤務時間、休日、通勤時間、福利厚生など)
  • 職歴
  • 優先する条件

 

キャリアプランなどの将来像

仕事に関する考え方や位置づけは人それぞれです。

しかし、それをアドバイザーに伝えることであなたと事業所のミスマッチを防ぎます。

「なぜ、この資格を取り、仕事として選んだのか」

「将来的なキャリアプランはあるか」

などといったことも聞かれる場合もあります。

前述したように就業先の病院や施設との相性や採用担当者に好印象を持ってもらう上で重要なことであると理解しておきましょう。

 

アドバイザーは各病院や施設などの採用に至る背景や、

どういう人材を求めているか?ということ、

実際の職場の雰囲気なども知っています。

 

あなたのことをよく知っていればあなたに合うと思う事業所に

「こういう方が入職を希望されています」と紹介することができます。

そうすれば、事業所の方も求める人材なら

「ぜひ、面接したい」となります。

お互いの希望をマッチさせるためのヒアリングと言えます。

どんどんキャリアアップを目指したい方、家庭があり両立を目指し安定を求める方、様々です。

少し突っ込んだ話にはなりますがアドバイザーにしっかりと相談すると転職活動も進めやすくなると思います。

 

転職スケジュールを確認するという意味でも初回の相談は非常に大切です。

また、PTOT人材バンクは取り扱い求人も多いので様々なタイプの事業所の紹介が可能です。

その中であなたにどの事業所を提案するのがよいか、ということを見極めるためにも重要になってきます。

すぐに転職を希望しないという場合でしたら、2回目以降はメールによる求人情報の定期配信にするなど柔軟に対応してもらえますし、途中から希望が変わり転職活動の進め方を変更したいということも可能です。

その都度、状況に合わせて対応してもらえますので、初回の相談ではまずは現状での希望を伝えるとよいでしょう。

 

専門のキャリアパートナーが徹底サポート

長年の実績、ノウハウで転職を支援!

 

⇒トップページへ戻る

 

-PTOT人材バンク

Copyright© PTOT人材バンクの評判・口コミは?気になるポイントをチェック! , 2019 All Rights Reserved.